2006年12月20日

[JAVA][IBMJDK][AIX]COREあれこれ

IBMJDK(AIX)におけるCOREの取り扱いについて

http://www-06.ibm.com/jp/services/its/support/svcdoc/wsas/07/r4a0702.html
http://www-128.ibm.com/developerworks/aix/library/au-javaonaix_core.html#core
posted by koteitan at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

備忘録

double checked lockingとsinglton
http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/java/020726/j_j-dcl.html

パフォーマンスの都市伝説
http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/java/030627/j_j-jtp04223.html#2

finel宣言
http://www-06.ibm.com/jp/developerworks/java/030117/j_j-jtp1029.html

アウトオブオーダーとか言っても情報系出身じゃないと通じない希ガス。
しかし、double checkはめちゃくちゃ見たなぁ。
しっかりした説明だから一読をオススメする。
posted by koteitan at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

[IBMJDK]Default HeapSize

さて、ココで問題です。
Windows環境IBMJDK(1.3x〜1.4x)に於けるデフォルトの
最大ヒープサイズはいくつでしょう?

(1) 2M
(2) 32M
(3) 64M
(4) 環境に依存するためわからない

答えが知りたい場合は、↓
続きを読む
posted by koteitan at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

JDBC バージョン(DB2)

DB2に限った話ではありませんが、JDBC Driverのバージョンを
PGM側からチェックするには、下記コードで。



Connection con = getConnection();
DatabaseMetaData meta = con.getMetaData();
System.out.println("Real Connection Class :" + con.getClass().getName());
System.out.println("getDatabaseProductName() :" + meta.getDatabaseProductName() );
System.out.println("getDatabaseProductVersion() :" + meta.getDatabaseProductVersion() );
System.out.println("getDriverName() :" + meta.getDriverName() );
System.out.println("getDriverVersion() :" + meta.getDriverVersion() );
System.out.println("getURL() :" + meta.getURL() );



Connection を取得する箇所は、任意に実装してくださいね。
(解放処理もですよ)
posted by koteitan at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする