2006年10月17日

備忘録 (導入時のpaging)

最近このタイトルばっかですなぁ。

青本によると、

AIXは導入時にデフォルトで、64MBのページングスペースを
作成し、「遅延割当てアルゴリズム」を「有効」に設定している。
よって、実際のページングが発生するまでは、ページの割当が行われない。
故に小さなサイズでも問題ない。

ページングを前提としないようなシステムではこのままでよい
(大容量のメモリを搭載し、ページングによる遅延を異常と考える場合)

貧弱な環境でページングが前提となる場合、実メモリの倍程度の容量を
確保しておく。またそのような環境で大きなユーザーエリアを必要とする
アプリケーションを動作させる場合は「早期割当てアルゴリズム」を
検討すべきである。
(ページング発生時に必要な連続領域が確保できず、SIGKILLされてしまう)

と。こんなもんかね。実際のところ、ディスク容量なんて余るほどあるわけで
なんも考えずにページングサイズ=実メモリの倍 でもいいかもしんない。

続きを読む
posted by koteitan at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | aix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

[aix]rshの設定

備忘録

rshの設定(.rhost)

ノードAからノードBへユーザーhogeがユーザー指定fugaで実行する場合、

ノードA
 ・ユーザーhoge、fuga作成
 ・hostsにノードBを登録

ノードB
 ・ユーザーhoge、fuga作成
 ・hostsにノードAを登録
 ・ユーザーfugaの$HOMEに.rhostsを作成し、
  「ノードB hoge」と記述しておく。

これで、ノードAから
 hoge$ rsh "nodeB" -l fuga "command" と実行できる。
posted by koteitan at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | aix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

[AIX]errptのテストをするぜよ

errptだ。

error report の略だ。
「エラーピィーティー」と読むか「エラーレポート」と読むか
好きにしてくれ。そんなんどっちゃでもええわい。

Tivoli監視とかなんやかんやでerrptにテストデータをつっこみたい、
てな状況、あんまりあるかどうかわからんけど、以下、やり方。

続きを読む
posted by koteitan at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | aix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

[aix]lv の追加

ミラーリングされている環境でファイルシステムを追加した場合、
コピー数が1のままで放っておくと後で、再ミラーになっちゃう。
しかもそれがrootvgだと、ダンプデバイスやブートデバイスの設定もあり
超('A`)マンドクセ

よって、lvを追加するときは以下の方法で行う。

(1)smitty lv でlvを作成
(対象はミラーされているvg、物理デバイスは指定しないこと)

(2)smitty fs で「事前定義済み論理ボリュームにファイルシステムを割り当てる」を選び、
任意にファイルシステムを定義する。

(3)smitty lv で
「論理ボリュームの特性の設定」-「コピーを論理ボリュームに追加」-
「論理ボリューム名」に、対象の論理ボリュームを指定する。

例:
  * 論理ボリューム名 lv_01
  * 論理区画のコピーの新しい合計数 2 +  ← 1から2に変更(tabキー)
  <省略>
  新しい論理区画のコピーのデータを同期化する はい ← 「はい」に変更

(4)確認する
  lsvg -l vgname
PVsが2になってればOK。心配ならばlslv -l lv名でマップを確認する。
posted by koteitan at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | aix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

[AIX] 任意のユーザーのHomeを取得するには?

ユーザー名 hogeのホームディレクトリを取得するには

lsuser -a home hoge

表記が
 ユーザー名 home=ホームディレクトリパス
なので、perlで整形して、パスだけ抜き出す

lsuser -a home hoge | perl -pe 's/.*home=(.*)/$1/'

シェルスクリプトにユーザーのホームディレクトリをハードコーディングしたら(・Α・)イクナイ。
つかね、ゴ━━━(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・━━━ルァ!!

設計書にも無い、エラーメッセージも謎。ソースを解析しないと
わからない。これ、最低。

いや、今面倒みてるだれかが作ったシェルスクリプト群、こんなんばっか
(;´Д`)ハァハァ
posted by koteitan at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | aix | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする