2008年05月01日

java で HTTPS with proxy

あんまり需要が無いのか、調べてもあまり出てこないね。
結論だけ書くと、

https.proxyHost
https.proxyPort
https.proxyUser
https.proxyPassword

をSystem.setPropertyで設定すればおk
ただし、システムプロパティなので、全スレッドに影響する。
Dynamicに反映されるが、同期を取らないと影響はでる。
ClassLoaderを分ける裏技もある
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=16868&forum=12&start=8

user名とパスワードを毎回変えたいのならば、
BASE64Encoderを使って、
setRequestProperty( "Proxy-Authorization", "Basic " + encoder.encode( "user:password".getBytes() ) )

こんな設定もおkらしい。
Base64Encoderはsunパッケージなので、
sun以外のJVMでは動かないこともある。
そのあたりは、参考リンクを辿ってくだされ。


http://shinjuku.cool.ne.jp/kiuma/java/java/https.html
http://forum.java.sun.com/thread.jspa?threadID=452038&messageID=2055119
http://forum.java.sun.com/thread.jspa?threadID=261094&messageID=4457199
http://forum.java.sun.com/thread.jspa?threadID=5153358&tstart=195
http://okwave.jp/qa964624.html
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?forum=12&topic=7497
posted by koteitan at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95300334

この記事へのトラックバック