2017年03月31日

Azure de Tomcat

皆さんも使ってますか、Azure。すばらしいですね。
私はおもにプライベートクラウドとして使っているので、何かをサービスしたりしているわけではないですが。

tomcatとかはあっという間にデプロイできますが、
設定まわりとか、ちょっとクセがありますので、備忘録。
(Tomcat自体の設定については知ってい前提です)

(1)AppServiceからtomcatをデプロイ

(2)kazu から、tomcat-usersを修正(manager-guiのログインを触る、これは必要であれば)

  manager.xmlに対するアクセス制御は、127.0.0.1からに変わってしまうので、できないようだ。
  見えないApacheが前に居る感じなのかな。

参考にさせていただいたリンク
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0801/28/news127_4.html
http://d.hatena.ne.jp/megascus/20140413/1397365082
https://blogs.msdn.microsoft.com/azureossds/2015/09/18/accessing-the-tomcat-manager-console-on-azure-java-webapp/

(3)デフォルトでホイホイ作ると課金されてしまう(orz)ので、無料プランでやるなら下記のサイトが詳しいです。

Azureの無料試用期間終了後に無料オプションを使う
http://qiita.com/tworks55/items/6bd477b2295813a9d12f

posted by koteitan at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック