2013年05月29日

[powershell]タスクマネージャーから呼び出す!

powerCLIのスクリプトをコマンドから実行するには以下のようにオプションを指定する


powershell.exe -psc "C:\Program Files (x86)\VMware\Infrastructure\vSphere PowerCLI\vim.psc1" -c "script.ps1"

タスクスケジューラに登録する場合は
プログラム/スクリプトに 「powershell.exe」
引数に            「-psc "C:\Program Files (x86)\VMware\Infrastructure\vSphere PowerCLI\vim.psc1" -c "script.ps1" 」

これでOK。
posted by koteitan at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | powershell | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/364355348

この記事へのトラックバック