2013年05月21日

[WebSphere]scriptLibrary

アプリを操作するとき、普通はAdminappだよな

http://pic.dhe.ibm.com/infocenter/wasinfo/v6r1/topic/com.ibm.websphere.express.doc/info/exp/ae/txml_exportdll.html


でも、めんどくさがり屋さんのためにもうちょっと使いやすくしたもの(スクリプトで便利関数とかにしたものというか)が
スクリプトライブラリ。

http://pic.dhe.ibm.com/infocenter/wasinfo/v8r5/topic/com.ibm.websphere.nd.doc/ae/rxml_7libapp3.html

こっちだとAdminApplication

スクリプトライブラリは、Websphere導入先のscriptLibrariesディレクトリに入っている。
wsadmin起動時に自動でclassも読み込まれるので、オブジェクトとして利用することもできるし
jythonのサンプルスクリプトとしても使える。

http://pic.dhe.ibm.com/infocenter/wasinfo/v8r5/topic/com.ibm.websphere.nd.doc/ae/welc_ref_adm_jython.html

うーむ、infocenterへのリンクがバージョンバラバラやんか。(;´Д`)
まぁ、適当に読み替えてくだしあ。

posted by koteitan at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | WebSphere | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/362674881

この記事へのトラックバック