2010年12月08日

puttyでsshトンネル

備忘録
最近物忘れ激しくてなぁ・・。


便宜上、ローカルPC(windows)をA
グローバルIDをもつ中継サーバーをB
本来アクセスしたいBと同じローカルIPをもつサーバーをCとする。

(1)Aで、putty起動、ssh接続
(2)設定を開き、接続−ssh-トンネル ダイナミックにチェック
(3)源ポートに適当なポート番号を(Aのポートで空いているもの)
(4)IE/FireFox等のプロキシ設定を開く
(5)socksホストのところに127.0.0.1:(3)のポート番号
(6)AのブラウザでBから見たCのIP、ポートでアクセス

変なところに管理コンソールが居て、wsadminでもできるけど
面倒だなー、って時にどうぞ。
無論、Bとかにsshdが立ち上がっていることが前提ですぜ。
posted by koteitan at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | その他備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172359448

この記事へのトラックバック