2010年03月09日

[DB2]FixPackについて

各種言語をインストールしている場合は、

UnversalPackageとNational Language packageの両方が必要

http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/db2luw/v9r7/topic/com.ibm.db2.luw.qb.server.doc/doc/c0025286.html

GA レベルの製品をインストールした後、必要なレベルのフィックスパックを適用するという、2 ステップのプロセスが使用できます。

という記述があるのだが、よく読み進めると

http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/db2luw/v9r7/topic/com.ibm.db2.luw.qb.server.doc/doc/t0024956.html
各国語をインストールした既存の DB2 データベース製品を更新する場合、個々のフィックスパックまたは Universal フィックスパックに加えて、各国語フィックスパックも入手する必要があります。各国語フィックスパックを単独で使用することはできません。

例えば、英語以外のサポートがインストールされている DB2 バージョン 9.5 データベース製品にフィックスパックをインストールするには、DB2 データベース製品別のフィックスパック・イメージ (または Universal フィックスパック・イメージ) と各国語フィックスパックをダウンロードします。次に、DB2 データベース製品別のフィックスパック・イメージ (または Universal フィックスパック・イメージ) から、installFixPack を実行します。


Ω<つまり、v9.7fp*_***_nlpack.tar.gz も要るということなんだよっ!!

ΩΩΩ<ナンダッテー


最初の方に書くべきだと思う。まる。
posted by koteitan at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | DB2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック