2009年12月04日

[DB2]障害モニターの停止

killしてもinitから再起動されるのでダメ。
respawn指定入ってるからね。

停止手順は
http://www-06.ibm.com/jp/services/its/support/svcdoc/db2/f_monitor.html

db2fmcu -d
su - instowner
db2fm -i instance name  -D
※全インスタンス、管理サーバーに行う

再始動は
install path/bin/db2fmcu -u -p install path/bin/db2fmcd (★)

su - instowner
db2fm -i instance name -f on
db2fm -i instance name -U

自動起動が既に設定されている場合は、(★)のみでもよく、
勝手に起動する模様

PTFやFix充てるときによく使う。
ちゃんとFixのreadme読んでいれば書いてあるんだがね。
posted by koteitan at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | DB2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック