2009年09月02日

[WebSphere]綺麗な削除

アンインストーラーで綺麗に消えてくれよ・・。
って、思いませんか。

↓各環境毎の削除手順
AIX http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/wasinfo/v6r1/topic/com.ibm.websphere.nd.doc/info/ae/ae/tins_uninstallUnix.html
LINUX http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/wasinfo/v6r1/topic/com.ibm.websphere.nd.doc/info/ae/ae/tins_uninstallLinux.html
Windows http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/wasinfo/v6r1/topic/com.ibm.websphere.nd.doc/info/ae/ae/tins_uninstallWindows.html

それぞれ、アンインストーラー実行後に、ODMの掃除や
レジストリの掃除とか恐怖でしかない作業が待っている。

http://www-01.ibm.com/support/docview.wss?rs=180&uid=swg21198862

('A`)
V7においてはここまでまどろっこしくはなく、
専用のクリーナーが付いている。

http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/wasinfo/v7r0/index.jsp?topic=/com.ibm.websphere.installation.base.doc/info/aes/ae/tins_uninstall.html

./installRegistryUtils.sh -cleanAll
http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/wasinfo/v7r0/index.jsp?topic=/com.ibm.websphere.installation.base.doc/info/aes/ae/tins_uninstman.html
posted by koteitan at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | WebSphere | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127062415

この記事へのトラックバック