2005年12月26日

[備忘録] Oracle10gの導入

うーむ、普・がDB2ばかりなんでわけわからんなぁ…。
参孫になるURLはこれかな。
http://otndnld.oracle.co.jp/beginner/oracle10g/1st/windows/index.html

しかし、重いな、Oracleは… orz

※ローカルOS認他を使うためには

(1)ローカルセキュリティポリシーで、「バッチジョブとしてログオン」のポリシーを
   Oracleのサービスユーザー(グループ)に追加する。
   まぁ、普通はAdmin、ORA_DBAかなぁ。

(2)上記ユーザーが、環境変数%TMP%、%TEMP%に対して遜き込み権限を持つこと
   これもまぁ、Adminなら設定いらんわな

インストール後、なんでもできる便利な人をつくる
ユーザー作成し、
"CONNECT"
"DBA"
"EXP_FULL_DATABASE"
"IMP_FULL_DATABASE"
"RESOURCE"

上記の権限を、adminオプション付きで付与しておく。


posted by koteitan at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Oracle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11056383

この記事へのトラックバック